三井住友銀行カードローンの審査はその日のうちに終わる?

■現金が欲しい時に即審査可能!三井住友銀行のカードローン

画像8

 

カードローンを利用する方の多くは、「その日のうちに現金が欲しい」と思われる方がほとんどだと思います。

 

そもそもカードローンとは、急な出費の時でも安心の対応が出来るように作られた商品なので、スピーディーさにかけては他のローンと比べ物になりません。

 

 

しかし、カードローンにも様々な種類の物があり、即日審査可能・即日融資可能といった物から、審査に時間がかかる物・後日融資のものもあります。

 

ですので、すべてのカードローンがスピーディーに対応してくれるわけではありません。

 

即現金が欲しい!と思ったら是非口コミなどを参考に、スピード審査・最短融資可能な銀行カードローンを選ぶようにしてください。

 

 

三井住友銀行のカードローンは、数あるカードローンの中でも基本的に即日審査・即日融資可能な商品です。

 

インターネットからの24時間365日申し込みが可能ですので、非常に使いやすいカードローンと言えるでしょう。

 

 

■最短を気にするなら申し込み時間に注意!

 

しかし、気を付けなければいけない点もいくつかあります。

 

確かに申し込みは24時間365日出来ますが、申し込み時間帯によっては「最短」という事は不可能な場合もあります。

 

 

基本的に審査結果の連絡は9時〜21時まで。となっていますので、最短審査をして欲しければ時間内に申し込みをするようにしてください。

 

 

また、プラスして最短融資もその日の内に・・という事であれば、より早く申し込みを済ませた方が確実ですが、こちらは残念ながら三井住友銀行に口座を持っていないと最短融資はできません。

 

口座があれば、本契約後にいつものキャッシュカード、またはインターネットバンキングに振込みといった形で最短融資が受けられます。

 

 

口座がない場合は後日ローンカードが郵送されてくるまで基本的に待つしかありませんが、どうしても早くローンカードを発行して欲しい!という方はインターネットからでなく、三井住友銀行のATMの並びにあるローン契約機で申し込みをすると良いでしょう。

 

ローン契約機ですと申し込み〜本契約まで1台でスムーズに行う事ができます。

 

 

口コミ情報によりますと、ローン契約機の利用時間は平日・土日祝日ともに21時までです。

 

また、プロミスの無人契約機でも申し込みを受付する事ができます。プロミス契約機の場合は22時まで申し込み可能です。

 

ですが、やはりこちらも21時・22時ぎりぎりに申し込みをするのではなく、最低でも2時間は余裕を持って申し込みをする事が望ましいでしょう。

 

 

インターネット上、ローン契約機、どちらの場合でも身分証明書が必要になりますので予め用意しておくとよりスムーズです。

三井住友銀行カードローンのおすすめポイントは?