三井住友銀行カードローンは最短融資できる?

■三井住友銀行のカードローンは口座を持っている人が有利!

画像9

 

三井住友銀行と言えば、三大メガバンクの1つとして数えられている大手銀行です。

 

 

その三井住友銀行から手軽に使えるカードローンが商品化されています。

 

こちらのカードローンは口コミサイトでも評判が良く、常に高評価を付けられています。

 

 

その理由の1つに「スピード審査・最短融資が可能」といった特徴があげられます。

 

これはカードローンなら当たり前の事じゃないの?と思われがちですが、実は最短融資まで可能なカードローンは少ないのです。

 

 

しかし、最短融資をして欲しければ、あらかじめ三井住友銀行に口座を持っている必要があります。

 

口座をお持ちであれば、審査通過後は本契約に進み、それが終わったらお手持ちのキャッシュカード、もしくはインターネットバンキングに振り込みといった方法で融資が受けられます。

 

 

では、三井住友銀行に口座を持っていない人の場合は最短融資は絶対に出来ないのでしょうか?
調べてみました。

 

 

■三井住友銀行のカードローンは口座がなくても最短融資が出来る!

 

口コミから調べてみると、三井住友銀行のカードローンの場合、口座があれば申し込みから融資までスムーズにインターネット上で行う事が出来ます。

 

しかし、口座がない場合にインターネット上から申し込みをすると、審査結果までは最短にしてもらうことが可能なのですが、融資は後日ローンカードが送られてきてから・・といった形になるようです。

 

 

しかし、インターネット上から申し込みをするのではなく、三井住友銀行にあるローン契約機で直接やりとりをすると、ローンカードがその場で発行されますので、口座がない場合でもスピード審査・最短融資可能になります。

 

ローン契約機は全国の三井住友銀行の支店に1474台設置されています。

 

お近くの支店に契約機があるかどうかは三井住友銀行カードローンのホームページ上から検索できます。

 

また、営業時間は平日・土日祝日ともに9時〜21時までとなっています。

 

 

土日祝日も夜まで営業してくれているので、急な出費の時は助かりますよね。

 

しかし、21時ぎりぎりに申し込みをした場合、審査結果・融資は翌日以降になってしまいますので、最低でも2時間は余裕を持って申し込みをするのが良いと思います。

 

 

申し込みの際には顔が確認できる身分証明書が必要です。

 

また、300万円以上のお申込みに関してはそれにプラスして収入証明も必要になります。

 

あらかじめ必要な書類をそろえておくのも時間の節約につながります。

三井住友銀行カードローンのおすすめポイントは?