三井住友銀行カードローンの金利は変動する?口コミから検証!

■三井住友銀行のカードローンの金利はどのぐらい?

画像21

 

メガバンクである三井住友銀行からカードローン商品が出ていますが、こちらの商品は常に口コミでも人気が高く、特に三井住友銀行に口座を持っている人にとっては使いやすいカードローンと言えます。

 

口座があれば、借入した現金はキャッシュカードで引き出し可能なので、即日融資にも対応しています。

 

返済方法も三井住友銀行のATMを始め、ローソンやファミリーマート、セブンイレブンとった主要コンビニのATMが手数料無料で使えますし、ゆうちょ銀行のATMでも返済が可能です。

 

 

そんな使いやすいカードローンですが、使用する方にとってやはり気になるの金利ですよね。

 

三井住友銀行のカードローンの場合、年利は4.0%〜14.5%の設定となっています。

 

こちらは一般的な銀行カードローンの金利になってるので、決して高いものではありません。

 

 

ローンは借入額が大きければ大きいほど金利が低くなるので、一番低い水準の年4.0%は融資額が700万円超〜800万円以下の方が対象となります。

 

見てお解りの通り、最高融資額は800万円と高額なので、様々な用途に活用できるカードローンでもあります。

 

 

■三井住友銀行のカードローンは変動金利!

 

ただ1つ注意したい点は、口コミによると三井住友銀行のカードローン金利は「変動金利」である。という事です。

 

 

金利には固定金利と変動金利の2種類が存在します。

 

固定金利はその名の通り、借入時期の金利が返済終了までずっと変わりません。

 

しかし、変動金利は世の中の金融情勢によって金利の見直しがされます。ですから、返済終了までずっと一緒の金利。といった事は約束できません。

 

 

しかし、これは三井住友銀行のカードローンだけでなく、消費者金融系カードローン、銀行系カードローン、すべてに言える事ですので、あまり気にしていてはどのカードローンも使えなくなってしまいます。

 

 

そもそも、カードローンを利用される方は少額融資を望む方がほとんどですよね。

 

その額の平均は、1万円から10万円程度と言われています。

 

このぐらいですと、月に発生する金利もたいした事はありません。

 

 

しかし、だからといって返済日に遅れたり、借入を必要以上にする。といった事はやめましょう。

 

特に返済日に1日でも遅れてしまう事は、後々自分の首をしめる事に繋がります。

 

 

少額融資希望でも必ず返済計画をきちんと立てた上で審査申し込みをして下さい。

 

また、金利も含め、事前に毎月いくら返済すれば良いのか知りたい方は「返済シュミレーション」を利用されると良いでしょう。

三井住友銀行カードローンのおすすめポイントは?