三井住友銀行カードローンは休日返済可能か?

■三井住友銀行のカードローンは返済日が休日だった場合どうなるの?

画像17

 

三井住友銀行のカードローンはカードローン会社の中でも口コミ情報が多い商品となっています。

 

その理由は、三井住友銀行がメガバンクの1つである事と、高額な借入金額、即日融資可能という事が挙げられます。

 

 

まず、借入額ですが最高借入可能額は800万円と設定されています。

 

これは数ある銀行カードローンの中でも高額な方ですので、ローンの一本化や借り換えなどにも利用できます。

 

 

そして、即日融資が可能という点。

 

こちらは何事もなければ30分程度の時間で審査結果を出す事ができ、三井住友銀行に口座をお持ちの方、契約機で申し込みをされた方の場合は即日融資が出来ます。

 

 

実は即日融資可能というカードローン会社は銀行系ですとまだまだ少なく、口コミでもこの即日融資可能という点は大きなメリットの1つだとされています。

 

カードローンの利用者は、急な出費の時にちょっと現金を引き出したい!という方がほとんどですので、即日に対応してくれる商品はありがたいですよね。

 

 

融資が行われたら、必ず返済をする必要があります。

 

聞いたことがある方も多いと思いますが、カードローンの返済は1日でも遅れない方が自分のためです。

 

 

ですが、もし返済日が休日になっている場合、どのようにして返済をすれば良いのでしょうか?

 

詳しくご説明します。

 

 

■三井住友銀行のカードローンは休日返済もOK!なカードローン

 

ここで重要になってくるのが、カードローン会社が提携しているATMです。

 

もし、あなたのカードローン会社がその銀行のATMのみで引き出し・返済しか出来ない場合、それは大変使いづらいカードローンだと言えるでしょう。

 

こうしたカードローンの場合は確かに休日返済は不可能になります。

 

 

しかし、三井住友銀行カードローンの場合、口コミから調べてみると、ファミリーマートなどに設置されているE-net、セブン銀行、ローソンATMなどの主要コンビニATMと提携しています。

 

また他にも、三井住友銀行の銀行ATMはもちろんの事、ゆうちょ銀行のATMも使用可能ですので、多くの場所で返済をする事ができます。

 

 

ですから、返済日が休日なってしまったとしてもコンビニATMを利用すれば全く問題はありません。

 

もちろん、休日に返済が可能という事は引き出しも可能。という事ですので、いつでも手軽に使えるカードローンと言えるでしょう。

 

 

返済計画はきちんと立て、自分にプラスになるようにカードローンを使うのが賢い利用方法です。

三井住友銀行カードローンのおすすめポイントは?