三井住友銀行カードローンの解約方法を口コミから調査!

■三井住友銀行のカードローンはどんな時に使える?

画像20

 

三井住友銀行のカードローンは、大手銀行から発行されているカードローン商品として口コミでも話題のものです。

 

 

カードローンと言えば、消費者金融が発行しているものが多かったので、切羽詰まった人が使う・・といったイメージでしたが、三井住友銀行などのメガバンクが参戦する事により、より身近で使いやすいイメージに変わりつつあります。

 

 

その結果、今では

 

・海外旅行に行く時に使う
・ショッピングの時に使う
・お小遣いが足りない時に使う

 

といった様に、割と日常生活の中で使う方が増えてきています。

 

 

ですが、やはりカードローンはある意味「借金」と同じです。

 

銀行側もそれを踏まえた上で、審査を行いますので、収入面は非常に大事な審査ポイントになります。

 

 

世間では、カードローンの審査は甘く通りやすい。といった様な事がささやかれてますが、決してそんな事はありません。

 

やはり、だれでも通るという事はなく、安定した収入を得ている方、ローントラブルの経験がない方でないと審査を通過するのは難しいでしょう。

 

 

■三井住友銀行のカードローンを使わなくなった時はどうすればいいの?

 

この様に、審査は多少厳しいものですが、見事通過すれば後は自分の都合次第で使えるローンですので非常に手軽です。

 

 

ですがもしローンを利用しなくなった場合、解約の手続きが必要です。

 

これは三井住友銀行のカードローンに限らず、どのカードローンにも言えることです。

 

カードローンの口コミサイトによると、この解約の手続きをしなくて痛い目にあった人もいるそうなので、そうならない為にも使わなくなったら必ずやっておく必要があります。

 

 

また、クレジットカードなどは期限があり、期限切れのカードは2つに切って処分しますが、ローンカードはこうした事もできませんので、勝手に処分するのはやめてください。

 

 

解約方法はそのカードローンによって異なります。
三井住友銀行のカードローンの場合は「三井住友銀行 カードローンプラザ」にご一報ください。

 

こちらはカードローンに関しての質問全般を受付している窓口になります。

 

受付時間は1月1日を除く、9時〜21時になります。

 

土日祝日関係なくこの時間帯に電話がつながりますので、忙しい方でも安心ですね。

 

 

ですがもし、またカードローンに頼る事があるかもしれない・・という方はもちろんそのまま持っていて頂いても構いません。

 

解約手続きを1度行ってしまうと、またカードローン利用時には申し込みから始まり、審査が必要になるからです。

 

ですがその場合、無くさないように大切に保管してください。

三井住友銀行カードローンのおすすめポイントは?