三井住友銀行カードローンの口コミは?

三井住友銀行カードローン口コミでよくある質問は?

疑問画像

説明画像

三井住友銀行カードローンが人気の理由は?

三井住友銀行カードローンのおすすめポイントは?

おすすめ画像

矢印画像

スマホ申し込み画像

三井住友銀行カードローンの口コミ評判は良いか?

■メガバンクの1つ三井住友銀行カードローンとは?

画像1

 

三井住友銀行と言えば、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行とならぶメガバンクの1つですよね。

 

その三井住友銀行からカードローンが発行されています。

 

カードローンは、少し前までは消費者金融などのイメージが強いものでしたので、特に女性にとっては使いづらい物だったと思います。

 

 

しかし、この様なメガバンクのカードローンでしたら、借入側も安心ですし、1枚持っていても損はないと思います。

 

中には、急な出費に備えて常に常備している。という方もいらっしゃるほどです。

 

 

では、

 

三井住友銀行のカードローンはどのようにしたら利用出来るようになるのか?
口コミサイトでの評判は?など、

 

気になる三井住友銀行のカードローンについて詳しくご説明していきたいと思います。

 

 

■三井住友銀行のカードローンはどうやったら利用できるようになるのか?

 

まず、三井住友銀行のカードローンを利用するには申し込みが必要です。

 

 

申し込み受付は、三井住友銀行カードローンのホームページ上か、銀行ATMの並びに設置されているローン契約機でお申込み下さい。

 

ネットからの申し込みの場合は24時間365日申し込み可能です。

 

ローン契約機の場合は平日・土日祝日とも21時まで受け付け可能です。

 

 

契約機はプライバシー保護のため、無人となっていますし、顔が外部から見えない様な空間づくりがされていますので、ご利用しやすいと思います。

 

 

申し込みが済んだら、審査の結果を待ちます。

 

特に何も問題がなければ、結果は電話、もしくはメールにて伝えられます。

 

審査が通れば本契約に進むことが出来、ネットからの申し込みの場合は後日カードが郵送されてきます。

 

契約機の場合はその場でカード発行がされ、すぐに利用可能になります。

 

なのでもし、審査が通った後すぐにカードで引き出したい!という場合は契約機の方が確実です。

 

 

口コミでの評判も、契約機の方が急いでいる方には良いと評価されています。

 

簡単な入力と身分証明のみの提出なので、気軽に利用できるカードローンです。

 

 

■三井住友銀行カードローンの金利は?

画像2

 

カードローンの申し込み方法は上記の通りですが、次に気になるのが金利だと思います。

 

やはり、ローンと名が付くものには金利が付きもの。

 

 

金利とはいわゆる銀行に支払う手数料のようなものですから、金利や低ければそれだけ自分にとって得になります。

 

 

ここで「過払い金ってカードローンの高額な金利から発生したものじゃないの?」と心配になる方もいらっしゃると思います。

 

確かに、少し前までのカードローン金利は正直な話、金利が法外なものでした。

 

ですから、そのころにカードローンやキャッシングを利用された方は今現在過払い金が発生している可能性があります。

 

 

しかし、2010年以降、出資法の法律が変わり、カードローン金利は法律で上限が決められていますので、現在は法外な金利で苦しむ・・なんて事はありません。

 

ですが、カードローンは借金と同じものです。

 

自分できちんと返済管理をしなければ、痛い目を見るのも自分だという事を覚えておきましょう。

 

 

さて、肝心の三井住友銀行カードローンの金利ですが
年4.0%~14.5%となっています。

 

 

口コミサイトで比較してみるとお解りになるかと思いますが、この金利はとても一般的な物だと言えるでしょう。

 

基本的に金利は借入金額が大きいほど低くなり、小さいほど高くなります。

 

 

三井住友銀行の場合

 

100万円以下→年12.0%~14.5%
100万円超200万円以下→年10.0%~12.0%
200万円超300万円以下→年8.0%~10.0%

 

といった様に、借入額によって金利が決定されます。

 

ちなみに、最高借入限度額は800万円までです。

 

 

■三井住友銀行のカードローンはどのような人に向いているか?

 

では最後に、三井住友銀行のカードローンを利用される人はどのような人が向いているか?口コミで評価されている事を参考にまとめていきたいと思います。

 

 

まず、三井住友銀行のカードローンは三井住友銀行に口座がなくてもご利用頂けます。

 

しかし、口座がない場合はローン本契約後が何かと不便という口コミがあります。

 

その理由は

 

・インターネットバンキングが利用できない
・口座引き落としからの返済が出来ないため、ATMか振り込みで返済する必要がある
・借入の利用状況を確認できない

 

などが挙げられます。

 

 

特に、口座の自動引き落としが出来ず、返済日になったら常にATMから振り込みをしなければならない。という点は、返済日を忘れていたり、どうしても忙しくてATMに行かれない・・
という事態になった時には最悪です。

 

 

やはり、カードローンは手軽に使える。というのが最大の特徴なので、この3つが出来ないのは少し手間かもしれません。

 

しかし、これらは三井住友銀行に口座があれば簡単に解決します。

 

ですので、こちらのカードローンは三井住友銀行に口座がある方が利用するとより便利に使える商品だと言えるでしょう。